人気ブログランキング |

そらいろのたね  -風の向くままてんてんと- sorairo88.exblog.jp

小さなしあわせ、きらきら、ドキドキ、素敵な瞬間&そらとふうたとてんのこと   Love・・Hawaii&Hula


by sorairo88
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

行き場のない想い

sorairoです、おはようございます。


実は、おとといくらいより頭から離れないコトがありまして・・・
行き場のない想いにどうしてよいかわからなく
涙がこぼれました


そして、なぜかずっと、吉田拓郎のファイト!を聴いて
自分を落ち着けている自分がいました。。。


頭から離れないのは「子犬ペロちゃんのこと」です


信じられない、友人親子とのやりとり・・・


私自身、少し前に人様に信じられない行動をされて
こころを痛めて、パワーストーンまでお世話になったので
人ごととは思えずに記事にさせていただきました


気を悪くされたた方はスルーしてください


以下、抜粋です

***************

友人Aとその子供Bのことです。
怒りと悲しみで頭が混乱して、どうしたらいいのかわからなくなりました。

高校の時の友達Aが偶然近所に引っ越してきました。
子供の年が近い(娘:7歳・B:8歳)こともあり、ここ一年頻繁に遊んでいます。

3ヵ月前に義姉からチワワの子犬・ペロをもらいました。
下がペロッと出たクリーム色のロングでとても可愛い子です。
家族や家にも慣れたので、今日は娘とBと一緒に庭で遊ばせていました。
Aと私はウッドデッキのベンチでお茶をしながら喋っていて、子供達は庭の芝生のところでペロと遊んでいたのですが、ペロの取り合いになり娘とBが喧嘩になりました。
私とAが仲裁に入りちょうどお昼の時間だったので一度ペロを部屋に戻そうとしたのですが、怒ったBが抱っこしていた私からペロを奪い取り塀の外の道路に投げたんです!
あっという間のことでした。


続きは「More」をクリック







慌ててAがBにかけより、私は走って外に出てペロのところに行きました。
コンクリートの道路のところに打ちつけられたらペロは口から血を流して失禁して虫の息でした。
慌ててすぐ近所にあった動物病院に連れて行きましたが、打ち所が悪かったために亡くなってしまいました。
先生がペロを綺麗に拭いてタオルに包んでくれたので、娘て2人泣きながら家に帰りました。

家に帰ってきたら、二人で楽しそうにウッドデッキでお昼を食べながら待っていました。
(それも腹が立ったのですが。)
私達の姿を見た途端にAが気まずそうに近寄ってきて
「ペロちゃん大丈夫ぅ~(^^;)?」
みたいに聞かれたので、
「ダメだった。」
と伝えると、
「あ~………;」
とだけ返ってきました。

それからAがBを呼んで
「なんて言うの?」
と聞きましたが、Bはふてくされて仏頂面したまま黙り。
「何て言うの?
ごめんなさいでしょ?」
とAが促しても、Bは娘をずっと睨んでいました。
まるで自分は悪くない、娘のせいだと言わんばかりに。

その姿に腹が立ち、タオルを取って動かなくなったペロをBに見せました。
「あなたがしたのよ?
ペロは死んでしまったわよ。
どうして投げたの?
こんな小さい生き物を投げたら死んじゃうことくらいわかるでしょ!」
最後は叫ぶみたいに言っていました。
それでもBはふてくされたまま、顔色一つ変えずに私や娘を代わる代わる睨んでいました。

私がBにペロを見せつけたことに
「何でわざわざBちゃんに犬の死骸を見せつけるの!?
いくらなんでも酷くない!?」
と声を荒げてきたので、
「酷くないでしょ!?
あなたの子供がしたことよ!?」
と言い返しましたが、
「子供が“してしまった”ことよ!」
と言われました。

「子供がしてしまったことだから何!?
こんな小さい生き物を塀の外に投げ捨てるなんて、正気の沙汰じゃないわ!
こんなことしちゃダメって幼稚園の子でもわかることよ!?」
「正気の沙汰って何よ!
うちの子が頭おかしいみたいに言わないで!
喧嘩して腹立ってたからでしょ!?
子供だから怒り任せにやっちゃっただけじゃない!」
もう怒鳴り合いみたいになっていたと思います。

途中で主人が息子とサッカーから帰ってきたので、事情を聞いた主人がAとBを帰しました。
最後までBは睨んでいました。

話を聞いた息子は泣きこそはしませんでしたが、相当なショックを受けたみたいです。
娘は泣き疲れて寝てしまいました。

夕方食事を作っていたら、Aからメールが来ました。
【今日は娘が申し訳御座いませんでした。
犬は弁証するか買い直して贈らせてもらいますので、落ち着かれましたらご連絡お願いします。】
この言葉にまた腹が立ちました。

亡くなったペロは短い間でしたが、私達の家族でした。
たった3ヵ月ですが子供達も本当に大切に可愛がっていました。
確かに法律ではペットは物として扱われるものですが、家族を亡くして……しかも殺した側が【弁証】と言ってきたことに物凄く腹が立ちます!


Bは以前から少し暴力的な子でした。
気に入らないことがあると娘を叩いたりすることもたまにありました。
友達の子だからと私も多目に見てきましたが……
まさか犬を投げ殺すような真似をするとは思いませんでした。

Bは精神的におかしいんじゃないかと思います。
幼いとはいえもう小学2年生です。
普通それくらいの判断はつきますよね?
一年生のうちの娘ですらわかりますよ。
叱られてるのに泣きもせず、ただ黙って人を睨みつける。
よく猟奇的な犯罪を犯す人間は小さい頃から動物を殺していたとニュースで聞きますが、私にはそれにしか思えません。

またAにも腹が立ちます。
仮にカッてなってやってしまったとしても、普通は親が平謝りしませんか?
私なら申し訳ない一心で謝り倒すし、心配で楽しく昼食なんかしてられません。
それに友達家族が可愛がっていた犬を殺してしまったら、「弁証します。」なんて言えません。


長々と書いてしまって申し訳ありません。

私の考えがおかしいですか?
私の感覚がおかしいのでしょうか?
主人はあまりにもAの態度が酷いのとBが異常に見えるので、小学校や市の福祉課に相談すると言っています。

取り留めのない文章で申し訳ありません。


***************


願わくば、どうかどうか
ペロちゃんが虹の橋で元気に走り回って幸せでありますように。。。
by sorairo88 | 2014-12-12 08:36 | ひとりごと